人生ってのは可能性をせばめていく作業なんだよな、けっきょく

小さいころは

無限大の可能性があってさ。

それが大人になるにつれてどんどん

仮面ライダーにはなれないこと
ウルトラマンにはなれないこと

を知っていく、覚えていく。

※あ、でも学校のクラスメイトで、ウルトラマンになりたいって言ってたやつが本当に円谷プロに入った例を知ってる。すごいよね

こんな書き出しするとさ
「ああ寂しい大人になっていくことを批判する記事なんだな」
って思うかもね。

けどオレはたぶん、逆のことを言ってると思う。

スポンサーリンク
広告
広告

・そんなオレが30歳にして導いたひとつの答え。「やりたくないこと探し」

オレは最近になって
「やりたいこと探し」よりも
「やりたくないこと探し」のほうが

人生の筋は通りやすいんじゃないかと
思うようになった。

「いろんなことを経験してやりたいことを見つけよう!幅を広げよう!」
ではなくって。

「いろんなことを経験してやりたくないことを見つけよう、人生の幅をせばめよう」って言いたいのさ。

いつ、どこで、誰の影響を受けたんかは
知らないけど

「あ、これだ。この考え方だ」

って気づいたとき、人生ってとたんにラクになった。

ほんと。

だって「やりたいこと」なんて
いまのいままで、
そうそう見つからなかったんだもん。

逆に「やりたくないこと」なら
比較的はっきりしてるよ。

キミもそうなんじゃない?
オレはね
ざっと羅列するなら
イヤなことといえば

・「長時間労働」
・「少ない休み」
・「その割には生活プラスアルファ程度の賃金」
・「残業」
・「休日出勤」
・「社用携帯電話の常時携帯」
・「そもそも労働がだめ」
・「決まった時間に出社とかつらい」
・「会社の命令でほいほいなんでもやるような感じ(勤務地異動とか)」
・「仕事以外の付き合い」
・「有給フル消化なんて当たり前」

こーんな考えで生きてきたもんだから
上司との軋轢があった。
そこそこあった。

で、これらを
「やりたくないことリスト」に
放り込んで実際にやらなかったとき、
人生の選択肢ってぐっと狭くなった。

だってそうでしょ?

残業がいやなら
「残業あり企業」がだめだし

働くのがいやなら
「就職」がだめだし
定時出社もだめだし

ちなみに皿洗いもやりたくないから
いまは紙コップ、紙皿、わりばしを使ってるよ

手間の掛かる調理もいやだから
レンチン食品、冷凍食品、
ひと工程で終えられる料理にしてる

すると必然!

「働かずにどーやって生き延びるか?」を

考えざるを得なくなる

するととりあえずの延命策として
「職業訓練校に通う」
とかが出てきたわけで。

場所に縛られたくないって意味では
ネット上で収入を得ることを
考えるようになったし。

【金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフロークワドラント】
でいうところの
「E/Iクワドラントになりたくない」
って意味でもそう。

おれは早々に
株式投資にも、FXにも、アフィリにも
手をつけ出した。

いやぁ
やりたいことを探すのに比べて
やりたくないを探すことの
なんとカンタンなことか!

ぜひこの「やりたくないこと探し」
を機軸に人生を歩んでみて欲しい。

きみも。

ほんと、おすすめ。

・30代おっさんからのエール

人生の後輩のみんな。
挑戦をおそれるな。

「あきらめること」をおそれるな。
あきらめるって、とってもいい。

30歳になってそのことを再確認した
渡辺なのだった。

やりたくないことを羅列したら
人生シンプルになった。

方向性が定まった。

さいわいにして無職のオレは
「本当にやりたくないことだったのかな?」
って振り返る時間はたっぷりある。

たとえば人付き合いだって、
「人脈ひろげるため……」だとか
「自分のために……」だとか

嘘なんてつかなくていい。

他人のやかましいテンションに
無理してあわせる必要ない。

やりたくないもんは、やりたくない。
興味もない。

引きこもりたい。
引きこもってずっとゲームしてたい。
ずっと寝てたい。

気の合うひととだけおしゃべりしたい。
いっしょにゲームしたい。

テンションの低い会話を楽しみたい。
好きなアニメを2周も3周も見直したい。

それでいいのだ。

いいこぶった人たちのいうことって、聞く必要ある?

無いと思ったなら、ない。

嫌われる勇気を持とうよ。

・職業訓練校のススメ

そういう意味では、
職業訓練校って最高にいいクッションだ。

会社員をドロップアウトして、
最初に手を差しのべてくれる場所。

8:40授業開始の、15:55授業終了。

会社と同じように
時間ごとにキッチリ動くことは求められるけれど、

みじかい授業時間
やさしい授業内容
それいて残業は無い

利害関係の無いクラスメイトたち。

会社員時代と比べると、
どれだけまったりなことか。

それでいて

・学割はきくわ
・失業給付金は毎月振り込まれるわ
・年金支払いは全額免除だわ
・健康保険はクソ安いわ
・時間的ゆとりはあるわ

なんと、えらいこっちゃ。

最高の最高におすすめの場所だ。
ああ、オレも2年コースに通えばよかったなあ

この文章だって学校の昼休みを利用して書いてる。

……キミも興味わかない?


The following two tabs change content below.

わたなべりょうへい

貯金はぜんぶ仮想通貨になりました。 2018年で資産500万円→資産1億円を達成するはずでしたが-200万円で決着しました。相場が悪すぎた。 2019年で優良案件を「ネット上」ではなく「人と会って」見つけ続けます。それで将来のお金の心配を無くします。だからあなたもLINE@登録をよろしくね!→LINE@に登録する
広告
スポンサーリンク
広告
広告

フォローする