27秒でわかる「ロックアップとは何?」

こんにちは!
りょうへい(niconico_ryo)です。

ロックアップは基本、良いこと

▼ロックアップとは「資金を動かせなくする措置」

たとえば新規コイン
「リョウヘイトークン」
が発行されるとするね。

全部で100億枚発行されるとして、

そのうちの30億枚を
発行主であるリョウヘイが持ってたとしよう。

すると投資家たちは
こう思うわけ。

ばぶーアイコン

コイツ、上場していきなり30億枚売り抜けたりせんやろな?もしそんなことしたら、リョウヘイトークン大暴落でみんな死ぬぞ

こんなことを考えると、
恐ろしくて投資なんてできない。

そこでリョウヘイはこんな宣言を出した。

オレの持ってる30億枚は全部2年間のロックアップをします!勝手に売ったりできないんで、皆さん安心して買って下さい!

とね!

これがロックアップの意義。

これ、リップルラボとか
色んなところで行ってるよ。

▼ロックアップのメリット

・投資家たちが安心する

・ひいては価格が安定する

▼ロックアップのデメリット

・値下がりしたとき、ロックアップされてる方は値下がりを見守るしかなくて、悲しい。

・ロックアップ解除時期がきた時、相場が大きく動く可能性あり


The following two tabs change content below.

わたなべりょうへい

貯金はぜんぶ仮想通貨になりました。 2018年で資産500万円→資産1億円を達成するはずでしたが-200万円で決着しました。相場が悪すぎた。 2019年で優良案件を「ネット上」ではなく「人と会って」見つけ続けます。それで将来のお金の心配を無くします。だからあなたもLINE@登録をよろしくね!→LINE@に登録する