27秒でわかる「PoSとは何?」

こんにちは!
りょうへい(niconico_ryo)です。

POSシステムとは名前が似てるだけで違うよ

▼PoSはProof of Stakeの略

かんたんに言うと
コインを持ってるだけで
コインが増えるふしぎな仕組み

別名

・ステーク報酬
・ステーキング報酬
・ミンティング
・鋳造(ちゅうぞう)

とか言われる。

例:
XPコインは1年持ってると40%増える。
Buzzコインは1年持ってると105%増える。

関連記事:Buzzコイン記事も書いたよ

▼なんでPoSでコインが増えるの?

ブロックチェーン技術って
「この送金は正しいのかな?」って
世界中の誰かが監視しなきゃいけない。

でも、ボランティアでは誰も監視しないよね。

じゃあ、報酬をあげればいいのだ。

コインを持った人が
ウォレットを起動してくれてたら
「監視作業」の報酬として
コインが貰える(増える)仕組み。

しかもそれは
持ってるコインの数が多いほど
報酬も多く貰えるから
みんなコインを集めたくなる。

▼PoSのメリット

・コイン増える(=お金増える)
・ウォレット起動してるだけでいいから、PoWよりエコ

ばぶーアイコン

銀行に預けとくより全然いいね!

それがそうとも限らない

▼PoSのデメリット

・コインが増えすぎてどうしようもなくなる

コイン増えた→売る→コイン増えた→売る

みんながこれを繰り返してると
売り圧がハンパなくなって、

コインの価格が上がらないどころか、
ズルズル下がるようになる。

高すぎるPoS利率
(40%とか、100%とか、2000%とか)は
好きな人もいるいっぽうで

「関わっちゃいけないヤバいコイン」
扱いされる傾向にある。


The following two tabs change content below.

わたなべりょうへい

貯金はぜんぶ仮想通貨になりました。 2018年で資産500万円→資産1億円を達成するはずでしたが-200万円で決着しました。相場が悪すぎた。 2019年で優良案件を「ネット上」ではなく「人と会って」見つけ続けます。それで将来のお金の心配を無くします。だからあなたもLINE@登録をよろしくね!→LINE@に登録する